『瞽女 GOZE』

三味線を奏で、語り物などを歌いながら、各地を門付けして歩く盲目の女旅芸人瞽女(ごぜ)。

本作品は、国の無形文化財保持者でもある最後の瞽女、故・小林ハルさんの半生を描いた人間ドラマです。

生後3カ月で失明したハルは、2歳の時に父と死別し、盲目のために、7歳で瞽女になります。

ハルが瞽女になると、それまでは、やさしかった母のトメは、心を鬼にして、ハルを厳しくしつけます。

それは、母親が子を思う愛情の深さでした。

そんな母親のやさしさに気づかぬまま、ハルは、8歳でフジ親方と共に、初めての巡業の旅に出ます。

瞽女として過酷な人生を歩んだハルは、意地悪なフジ親方からは、瞽女として生き抜く力を、サワ親方からは、瞽女の心を授かり、一人前の瞽女として成長していきます。

公開日は、2020年10月23日の予定です。

監督は『ベースボールキッズ』(2003年)、『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』(2004年)の瀧澤正治です。

主演は(子供時代のハル)川北のん、(成長したハル)『罪の余白』(2015年)、『HiGH&LOW THE Red Rain』(2016年)、『紅い襷 富岡製糸場物語』(2017年)、『レディ in ホワイト』(2018年)、『映画めんたいぴりり』(2019年)、『JK☆ROCK』(2019年)の吉本実憂です。

共演は『恋と嘘』(2017年)、『祈りの幕が下りる時』(2018年)、『映画 としまえん』(2019年)、『小さな恋のうた』(2019年)、『いつかのふたり』(2019年)、『踊ってミタ』(2020年)、『ケアニン こころに咲く花』(2020年)、『癒しのこころみ 自分を好きになる方法』(2020年)、『リスタートはただいまのあとで』(2020年)の中島ひろ子、『爆心、長崎の空』(2013年)、『マエストロ!』(2015年)、『闇金リアルゲーム』(2017年)、『おみおくり』(2018年)、『チャットレディのキセキ』(2018年)、『猫カフェ』(2018年)の宮下順子などです。

予告編。壮絶な生き様をした方ですね。絶句‼


この記事へのコメント